INTERVIEW #1 : R.I.さん

私の社会人ワークライフ・バランス

  • 所属部署:企画・営業部
  • 入社時期:2015年4月入社

なぜマックシステムを選んだのでしょうか?

社長の人柄、というのが理由でございます。
礼節を大切とし、道徳に重きを置く考えに加え、数値・数字よりも質・満足度を優先するという部分が、大げさかもしれませんが、私には尊敬できると思えたからとなります。

今の仕事内容を教えてください

私は企画・営業部に配属となったため、最初に覚えたのは業務用フレグランスディフューザーを用いた空間マーケティングの営業・保守で現在も担当しています。
その他に就業管理システムの営業・導入などの勉強も先輩から教わりながらおこなっています。

マックシステムで働いて良かった事は?

少人数故に風通しが良く、それでいて閉鎖的でない環境下の為、非常に働きやすい事です。

やりがいを感じる時はどんな時?

自ら設定した期間内における目標を達成し、目に見える形でそれが表れた瞬間にやりがいを感じます。

採用フローや、インターンシップについて教えて下さい。

採用フローにつきましては、一般的なものと同様かと思います。
書類選考から筆記試験と面接二回を経て内定に至る、という形式です。
違う点は、一回目も二回目も社長が出てきてざっくばらんに面談してくれることです。
あとインターンシップに関しましては、一般的なものよりも自由度が高く、様々な仕事に触れる機会を多く頂けます。 加えて、時間の融通も利いてくれる為、学生の時分であった際は非常に助かったと記憶してます。
結構飲みに連れて行ってもらったりして、食費が助かりました。(笑)

学生時代はどんな勉強や趣味をしていましたか?

法学部出身でして、専ら法律の勉学に励んでいました。
特に師事していた教授のゼミに所属していた為、民法を学んでいました。
普段はテニスや野球、バスケやバドミントンなどで体を動かし、夏にはダイビング、冬にはスノーボードをして楽しんでました。

休日の過ごし方は?

読書が好きで、かつ静かな場所も好きなので、図書館や喫茶店に赴き本を読んでいます。
学生時代の仲間と遊んでることと書いてることが違いますが、昔からアウトドアも大好きですが普段はインドアな感じです。(笑)

どんな人がこの職に適正だと思いますか?

人と話す事が好きで、なおかつ誰かの役に立つ事に意義を見出せる方に適正があると思います。どの仕事もそうかもしれませんが。

これから応募される方へ一言お願いします

懇切丁寧な研修に加え、指示を仰ぎやすい環境ですので、安心して応募して下さい。

R.I.さんってこんな人柄~社長からひとこと~

新卒からの入社でありながら、人懐こさと明るさで社内に笑いを与えてくれています。
仕事の評価は「生真面目さ」「もちろん明るさ」「正直さ」とこれだけあれば、十分に活躍出来ます。

しいて足りないところを挙げれば、「恥ずかしがり屋さん」。
私の場合もそうでしたが、仕事に慣れるまでは図々しいと思われるのが嫌な性格でしたので、少々物怖じしていましたから、同じタイプかなと感じます。
それでも生来の生真面目さからくる、仕事をしていく中で重要な
1.お客様から可愛がられる
2.先輩から可愛がられる

で日々業務に当たり、短期間で多くの事を学び現在に至っていると強く感じています。
だれでも初めから簡単に仕事が出来れば楽を出来ると考えると思いますが、簡単に覚えた事は記憶に留まらないから簡単に忘れてしまいます。
但し、それも大切な仕事と捉えるからこそ、おのずと仕事の成長と人間性の成長も感じます。

みなさんのエントリーを
お待ちしています!