INTERVIEW #3 : T.H.さん

システムの現場でも
技術力より人間力が重要です

  • 所属部署:ITソリューション部
  • ポジション:システムエンジニア(マネージャー)
  • 業界経験:11年
  • 入社して何年:11年

なぜマックシステムを選んだのでしょうか?

出向業務がある会社にしたかったのと、給与面や場所の希望を満たしていたからです。
これを満たしている会社は何社かあったのですが、面接時に直接社長とお話しをさせていただいて、とても話しやすかったのと、
会社の方針を聞いて共感できたのが決め手になりました。
また、システム会社でありながら、フレグランス事業と言うシステムとは直接関係ない事業を行っているのを聞いて、枠にとらわれない柔軟な発想があるんだなと興味を持ちました。

今の仕事内容を教えてください

出向業務として大手総合エンターテインメント事業のweb作成業務を行っています。開発はphp,MySQL,運用には JIRA,Confluence, Stash などのAtlassian 製品を使用しています。
プログラマとして始まりましたが、自分で希望して設計、要件定義、と徐々に上流工程に移行させてもらっています。

マックシステムで働いて良かった事は?

マネージャーと言う部下を管理する立場になり、その立場でないと感じられないことを肌で体験できたことです。
また、懇親会の幹事をやらせていただいて、社員旅行やBBQなどの社内行事を通じて社内のチームワークが高まっているのを感じられたこともよかったです。

やりがいを感じる時はどんな時?

現場で自分が関わった案件がリリースされ、それが利益を上げたり、CMで流れているのを見た時に「貢献できたかな、次も頑張ろう」とやりがいを感じます。

目標について

プログラマとして働いてきて、PMやSEなどの上流工程の重要さを実感したので、システム開発の上流工程のスペシャリストになりたいと思っています。
マックシステムで資格試験の研修や受講料ををサポートしていただける制度がありますので、それを利用してPMP資格試験に臨み、無事に取得することができました。
取得後は、この知識を業務で使うだけではなく、社内研修などを企画して上流工程に興味があるメンバーに知識の共有を実践しています。

社内の雰囲気は?

雰囲気はいいと思います。
月に一度の部内会議の後は大体飲み会になるのですが、仕事の話ばかりでなく、悩み相談や趣味や馬鹿話しも気兼ねなく出来ますね。普段は別々の場所で働いているメンバーが多いので、まったく同じ業務をしていないのも話しやすい要因のひとつかもしれません。

休日の過ごし方は?

基本的に奥さんとダラダラ過ごしていますが、日曜日の夕方からは来週の業務でやることを洗い出したり、資格の勉強をしたりして仕事の準備をするように心がけています。

これから応募される方へ一言お願いします

マックシステムは技術面だけでなく性格や人柄も重視しているので、「興味はあるけど技術に自信がない・・・」と言う方もまず面接をしてみることをおすすめします!

わからないことがあったら話しかけやすい先輩がたくさんいますので気兼ねなく聞いてください。

T.H.さんってこんな人柄~社長からひとこと~

入社当時から素直さと視野の広さを併せ持った感性を持っていると感じていました。
人はそれぞれに得手不得手を等しく与えられて生まれてきていますが、不得手は素直さで吸収し、得手は視野の広さで更に成長している事を感じます。
PGからSEと順調に階段を上り、現在はマネージャーとして日々活躍してくれています。
どの業界でも言える事ですが、年を重ねると同時に仕事の質が向上して行かなければ、活躍の場が狭くなってしまします。
仕事とは何かを考えれば、それは一生向き合う事であり、その成果をしての対価があり、更には心の充実や達成感と言った褒美と共に返ってきます。
それも感謝の心が無ければ、そうとは思えず「仕事=辛い」になりますが、感謝の心を知っているから成長していると感じています。
まだまだ若くこれからも永く携わるこの仕事で、更に活躍する事を期待しています。

みなさんのエントリーを
お待ちしています!